エステ、脱毛、美容情報とナイトライフを充実させる方法を探そう

キレイになりたいっ!

肌の黒ずみ

お尻の吹き出物・ニキビ・黒ずみの原因と解消法

ヒップのブツブツ、ビキニラインが黒ずみって気になりませんか?

もちろん人目に見せる箇所ではありませんので、「彼さえ我慢してくれたら」ということになりますけど、「尻フェチ」という言葉があるようにヒップが好きな男性は多いです。

 

「そういうことは気にしないから」と優しい彼でしたら言ってくれるかもしれませんけど、
出来ればドン引きされないように、綺麗なヒップでいられるように、しっかりケアをしてくださいね。

 

では、ヒップに何故ブツブツや黒ずみができるのでしょうか?

今回は、ヒップに吹き出物や黒ずみができる原因、解消法を解説します。

次回のデートはもしかしたら…という時には早めに対策して下さいね!

 

まずはブツブツとして吹き出物になる原因から。

 

ストッキング着用による蒸れ・皮脂の分泌

女性の場合は、パンティーストッキングを着用することが多いですよね?
実は、あのストッキングの蒸れが毛穴の中の雑菌を増殖させる原因になります。

 

更にストッキングで締め付けられることで、蒸れて増殖した雑菌が毛穴の中で籠って炎症を起こしてブツブツといった吹き出物になります。

もちろん、ケアしてあげるともとに戻りますが、そのまま放置した状態にしておきますと
斑点のような黒ずみになってしまいます。

 

下着の締め付けによる摩擦・乾燥

ビキニラインの黒ずみは、小さすぎる下着を着用することで、常に食い込んでいる状況からの血液循環が悪くなって出来るものや、摩擦によるものもあります。

お尻の黒ずみや肌荒れも身体に合っていない下着を着用することで締め付けが強くなったり無駄な摩擦が増えて、肌自体がダメージを受けて乾燥してしまうことが原因かもしれません。

 

可能な限り化学繊維などを避けて、締め付けが強過ぎない通気性の良い服を選んで着用しましょう。

 

シャンプーや石鹼のすすぎ残し

意外と見落とされがちなのがシャンプー等のすすぎが不十分で肌に負担がかかっているパターンです。

しっかりとシャワーで流したつもりになっていてもお尻の方にシャンプーやリンスのすすぎ液がついてしまっていたり、まだ泡が完全に流されていない状態で流し切った気になってお風呂を上がって乾かしてしまう人がいます。

 

これが原因で肌が刺激を受けて荒れたり、黒ずみになることがあります。

 

お尻の黒ずみを解消する方法

解消法ですが、ストッキング着用しないのが一番の最善策ですが、普通に社会人としてお仕事などをしていましたら、ストッキングの不着用は難しいですので私生活では出来るだけ、着用を避けるようにしましょう。

 

同時に締め付けの強すぎる下着などの着用も避けて、帰宅した時には、すぐに脱いで通気性の良くするなど日常より心がけてください。

体重による負荷はダイエットも必要になるかもしれませんが、姿勢を正して椅子に座ったり、お尻だけに負荷がかからないような姿勢を取ることで圧力を分散して改善することが出来ます。

 

お風呂で体を洗う時は強く洗いすぎず、またシャンプーやボディーソープなどのすすぎ液が身体に付着したままにならないように、優しく丁寧に洗い流しましょう。

また、吹き出物が出来た場合でも無理に潰すと跡が残りますので絶対にNGです!

 

 

ビキニの黒ずみラインや吹き出物などは、プチノンを使って丁寧にケアしてあげてください。

プチノンは薬剤師さんが開発した信頼できるお尻用ジェルクリームです。

その効果や詳しい成分などについては公式サイトに書かれているので、一度見て下さい。

 

人によって効果が出るのが早い人、遅い人といると思いますけど、3週間程度であなたから彼に触ってもらいたい“つるん”としたすべすべした肌を取り戻すことが出来ると思います。

 

また、日常で疲れやストレスなどでも黒ずみや吹き出物の原因となることがありますので心のケアも忘れないでくださいね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

miyuki

女性が綺麗になるための情報を書いていきます。 よろしくお願いします。

よんでほしい記事

-肌の黒ずみ

Copyright© キレイになりたいっ! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.